直線上に配置

林道の旅人
since2005


林道「畑ヶ谷2号線」(大分市)

大分市東部の久六位山の尾根を走る林道「再進線」。
そこから分岐する林道「畑ヶ谷2号線」を覗いた。

林道位置図


大分県農林水産部林業振興課発行の『大分の林道2005』より引用

林道「再進線」。林道「九六位線」と同じように九六位山系の尾根を走る舗装林道である。適度なカーブは走ることの楽しさを思い出させてくれる。林道「九六位線」と違い、こちらのほうが走りやすいような気がする。

林道「再進線」は ここから どうぞ。

林道「九六位線」は ここから どうぞ。
走っている途中に林道表示を見つけた。林道「畑ヶ谷2号線」とある。林道 畑ヶ谷線のあとの○号線は、大体が支線林道につけられることが多い。近くに林道 畑ヶ谷線があるのだろうか。延長は650m、幅員は3.0m。小ぶりの林道である。
残念なことに、この林道は鉄の扉で通行できなくなっている。植林などの作業の時には開いているが、作業が終わると閉めるようだ。地図によると全長は650mの行き止まり林道である。「立入禁止」の表示に従い、これ以上の進入はしない。林道「畑ヶ谷2号線」は以上である。


戻る

直線上に配置
inserted by FC2 system