直線上に配置

林道の旅人
since2005



「城ヶ岳林道」(由布市)


酷暑の中、大分中部線、城ヶ岳林道城ヶ岳支線と分岐する林道「城ヶ岳林道」を旅した。

由布市城ヶ岳をめぐる森林基幹道「大分中部線」。ダートの多いすばらしい林道である。

森林基幹道「大分中部線」は ここから どうぞ。
そこから分岐する「城ヶ岳林道城ヶ岳支線」。これから走る「城ヶ岳林道」をつなぐ支線林道である。

「城ヶ岳林道城ヶ岳支線」は ここから どうぞ。
「城ヶ岳林道城ヶ岳支線」の出口のT字路を右折する。表示はないが大分県農政部の林道地図によると、この道が「城ヶ岳林道」とある。幅員は4mというところだろうか。
やはり林道標識が立てられていた。城ヶ岳林道1km地点である。
路面は結構荒れているが走りにくいダートではない。
0.5kmの標識だ。やはり何かの測量の後のようだ。
管理が十分されている林道のようだ。朝の涼しい時間に歩くといいかもしれない景色だ。

木々の囲いを抜けるとすばらしい景色が現れた。
林道はゆるゆると木々の間を延びていく。おや?右のほうに標識のようなものが...。
林道はここまでのようだ。振り返ると林道表示がある。
「城ヶ岳林道」。確認である。林道マークが美しい。
古い林道表示がある。鉄製の標識はさびているが、城ヶ岳林道という文字は読み取れる。昔の姿をちょっと予想する。かなり大事な林道であったことは想像できる。
バイクのメータは178.7を指している。城ヶ岳林道城ヶ岳支線の出口でのメータが177.6であった。よって、
178.7−177.6=1.1
「城ヶ岳林道」の延長は1.1kmであることが分かった。
以上で「城ヶ岳林道」は終わる。

林道の旅人へ

直線上に配置
inserted by FC2 system